〜記事内の水色の文字は壱 侍。がリンクを挿入している文字です。〜

2006年05月08日

言ってる場合か?

クレジットカードって怖いよね?

壱もカードは持ってるんだけどさ?

一枚は大学時代に夏休みの間

ホームステイしようとして

作ったメインのクレジットカードが一枚。














えぇ、結局ホームステイの予定は予定で

終わっちゃいましたが何か?w














もう一枚は辞めちゃったけど

ジムに通ってたときに

その系列のカードで支払わなくちゃで

ある意味、強制的に入会させられたのが一枚。

まぁ、こっちはジム会費の支払い以外では

使った事がないけど。w













ってかジムは辞めてもカードは

有効なのかしら?

今度ちゃんと調べなきゃ。。。














噂によると男性よりも女性の方が

カード地獄に陥りやすいってのは

本当なのかしら?

友達が言ってたんだけど

脳の仕組みが男女で違ってて

「金銭感覚」は男性よりも

女性の方が「弱い」からってな

理由らしいんだけど。。。













壱は全く逆のイメージ持ってたわ?

ってか、ホントのところはどうなんだろう?














壱は収入で考えちゃうのね?

その月の収入がこれだけだから

翌月分の携帯電話とかプロバイダとかの

引き落とし分をまず確保します。

んでから一日¥1000円として¥30000を

銀行から引き落とします。

その後、煙草代とかなんだかんだの

予備として¥20000を銀行から引き落としておいて

財布の「出来たら使わない用」の所に入れます。

その後、お付き合いとかなんだかんだで

使わなきゃいけない分は

その都度、引き落とすようにしています。

つまり、出来れば月に¥30000で過ごしましょう

ってな心づもり。













まぁ、そんなにうまくはいかなくて

黒字になる事は滅多にないんだけど。。。














そこまでして初めてカードを使うんです。

たとえばだけど月の収入が¥150000だとします。

月々の基本料金の引き落としは

毎月そんなに変わらないわけで

¥20000とします。

そこに上記の月のお小遣い的な

¥30000と¥20000を足します。

全部で¥70000です。

んで収入から、それを引くと

残り¥80000

ここで重要な事が一つ。

この残り¥80000からその翌月の

基本料金引き落とし分を引きます。

そうする事によって基本料金の

引き落とし分が毎月余分に

銀行に残る事になるので

貯金にもなるし

いつ無職になっても少しは安心です。w

つまり¥60000が完全にフリーなお金になるわけです。

しかしココからが普通の人と違います。

クレジットカードを使うとしますよね?

したらば。

デッカイ買い物してローンとかじゃなく

そのフリーの中から払える一回払いの金額であるならば

それを翌月の引き落としのために残しておきます。













うん。。。

だったら現金で払えよ!!

ってな話だよね?














でもね?

それにはちゃんとした理由が

あるんです。

実は壱ったら財布にあればあるだけ

使っちゃう方なんです。

だから余分なお金は持たないようにしてるんです。

あったら確実に使っちゃうから。

んでカードを使う場合も

基本的にはその月の収入から

払える分だけにしておかないと

限度額まで使っちゃうから。。。













学生の時にカード作ったじゃない?

その時にショッピングとか限度額まで使ったりして

キャッシングしたりで収入以上使っちゃって

翌月の引き落としのために毎月キャッシングして

どんどん利息と残高が増えてにっちもさっちも

行かなくなった時があったの。

うん。。。

「これじゃダメ」って思って

節約生活して全部自分で

頑張って払ったけどね?

今は限度額も増えてるけど

当時は限度額が

ショッピングもキャッシングも

¥150000位だったからヨカッタんだけど。(汗














その時のことがあるから

怖くて月の収入から計算してからでないと

カードは怖くて使えないんです。

ってか、今は基本料金の引き落としにしか

使ってないなぁ。。。

だったらカード破棄しろって話だけど

壱の持ってるカードは年会費なしだし

有ったら一応安心って感じだし

バイトとか派遣社員って

審査落とされる時があるんだよね。。。

だから破棄せずに持ってるんだよね。

それに毎月のポイントが永久不滅ポイントに

なったからポイント貯めるために引き落とし分位は

毎月貯めていこうかしら?

みたいな。。。













ってか永久不滅ポイントでどこのカードか

ばれたわよね?www














んで恥ずかしい話なんだけど

最近、実姉がカードの支払いが

にっちもさっちもいかなくなって

親に頭下げにきました。

何年か前に壱にまで「引き落とし分が

足りひんから貸して」って来てたから

危ないとは思ってたんだけどね。。。













え…?

その時…?

もちろん貸しませんでしたが何か?

貸せる金があるなら

壱だってもうちょっと

マシな生活してるっての。














そんな「クレジットカードの怖さ」を

再確認した今日この頃。

タイムリー(?)なニュースが。。。



























あのチワワのくぅちゃんで

お馴染みの宣伝で有名な会社よね?














上場したって言っても所詮は街金なのね?

まぁ、借りたモノは返せってな

基本的な話は置いといて

強引ってのは…、ねぇ。

最初に明るみに出た時は

「全く見に覚えがございません」とか

言ってたクセに結局

「ミナミの帝王」ばりに取り立ててたのね?

やる事が怖いわ。

違法行為で業務停止命令が出て

会社イメージも悪くなってさぁ?

かわいこぶって













どうする?アイフル














とか言ってる場合か?

ってか、ホントに

「どうする?アイフル」だよ。














でも、考えようによっては

CM作った時から

今の状態を予測してたって事?

って事はよ?

やっぱり…













計画的犯行?














ホントにやる事が怖いわぁ。。。














皆様もクレジットカード等の












ご利用は計画的に。















でございます。

決して壱はア○ムの回し者では

ございません。w
posted by 壱 侍。 at 13:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 真剣勝負。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うん。
只今カード地獄真っ只中におりますw
節約してコチコチ返す方向でめどが立ってるからいいようなものの。
ほんっと計画的に使わないとカードは怖いですよ。
CMで『収支のバランスを考えて・・・』何て言ってますけどバランス取れてたらサラ金なんて使いませんよねぇw
Posted by あんきもっち at 2006年05月08日 15:56
ゆぅのこと書かれてるのかと思ったw
笑ってる場合じゃないんだけどねぇ。。。
出世払いとか言っちゃって親にかなり迷惑かけてマス。ごめんなさぃ。
まじでご利用は計画的にだな。
ゆぅも財布入ってればあるだけ使っちゃう人なので入れないようにして節約生活してます。
Posted by ゆぅ at 2006年05月08日 22:43
最近、銀行のATMと間違えてキャッシングをしてしまい慌てています。お金は一応あるんですが、何となく不安でね・・・。
私もお財布に入ってるだけ使ってしまうので、クレジットは作らずキャッシュカードは家に置いといて節約に努めてますが、それにしてもぜんぜんたまらないです。貯金ってむずかしい・・・
Posted by Nao at 2006年05月09日 02:10
> あんきもっち

あら?
あんきもっち只今地獄中なの?w

生活に仕方なくて計算してするローンは
イイんだけどね。。。

確かに収支のバランス計算してたら
ローン組んでサラ金には
手を出さないわよね。www


> ゆぅさん

ダメよ?
親に甘えてる壱が言うのもなんだけど
お金は家族でも他人だからね。w

そうそう使わないように
現金も必要以上に持ち歩かないように
しなきゃねぇ。

やろうと思えばそれで生活できるんだもんね。


> Naoさん

そうなのよね?
銀行のカードでキャッシングって
出来るのよね?
壱も昔間違えてやっちゃって焦ったわ。
壱の場合は「銀行の残高以上の
キャッシング」は出来なかったみたいだけど。w

カードって魔物よ?www

生活してるとなんだかんだでお金って
つかっちゃうもんね。
壱も貯金なんてないわぁ。
Posted by 壱 侍。 at 2006年05月11日 09:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17534519

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。