〜記事内の水色の文字は壱 侍。がリンクを挿入している文字です。〜

2006年08月31日

夏の終わりの…。

ハーモニー(ハート














なんてイイもんじゃございません。














あれね?

小中学生や高校生みたいに
夏休みが終わるなぁって思って
それと同時に夏が終わるみたいな
八月が終わるからって夏が終わる
ってな感覚って幾つになっても健在よね?

えぇ、壱はこの間やっと二十歳になりましたが何か?













だから、そんな珍獣見るみたいな目で見んなってばよ。














一個前の記事ではお祝いの言葉を
ホントに有難うございました♪

そんな壱の誕生日はプロフにも
ある通り8月26日。

その日にあった出来事を
少しだけ皆様にお伝えします。













壱の一番大好きなイベントに行ってたんですがね?
深夜一時くらいまでは元気だったんですがね?
えぇ、いつもの如く踊りちぎってたんですがね?

一時を越えると頭や体が痛くなって
友達と一緒に外で休んでました。(涙

朝方、家に帰って爆睡しても一向に良くならず
日曜一日中

「痛いよ、だるいよ、辛いよ」って
ベッドの中で一人唸っておりました。。。














寝ても痛だるさで目が覚める。

この繰り返し。

ホントにヤバイと思って
月曜の朝一で近所の病院へ。

夏風邪からくる扁桃腺炎一歩手前でした。
受付で熱を測ってビックリ。

38.1度。

こんな数字見たの久しぶりだわ?
余計に辛くなっちゃったじゃない。













でも、夏風邪引いてた覚えはないんだけどね?(汗

旅行前から背中痛かったのがそうか?
いた、でも体調はよかったぞ?

もしかして土曜日に夏風邪引いて。
タンクトップで汗だくになって踊りちぎって。
そのままで居たから夏風邪酷くなった?

えらい短期間だなぁ。。。














まぁ、栄養剤と抗生剤を点滴してもらって
痛だるさはなくなりましたが
そのかわりに夏風邪の症状が顕著に
出始めてしまいました。。。













壱の夏は何事もなく病気で終わる…?

お願い誰か嘘だと言って。www


posted by 壱 侍。 at 15:10| Comment(2) | 徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

三十一文字。

アイスクリームではありません。














やっとこさ二十歳になりましt…。

ゴメンなさい。
謝りますから「ケーキに蝋燭」のかわりに
「仏壇にお線香」はやめてください。w













何人かの友達からメールが来たり
実際に会って「おめでとう」って
言ってもらったりでヨカッタです。

誰にも言ってもらえないのかと
心配してたわ?(汗汗汗














こないだでラストだったお店の皆から。

GetAttachment2.jpg

遥か遠方よりありくい姐様からケーキなフラワーアレンジメント。

GetAttachment3.jpg

TOOTのNET会員なのでパンツのプレゼント。

GetAttachment1.jpg













嬉しかったです。

ホントに有難うございました♪

実はホントに食えると思ったのは
ココだけの秘密。w

そしてTOOTはさすがに
「残り物なんだろうなぁ」の如く
壱的には好きじゃないデザイン。w

それでもやっぱり祝ってもらえるのは
凄く嬉しいことだって実感しました♪
posted by 壱 侍。 at 00:50| Comment(5) | 徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

たまには語ってみようか?

皆様知っての通り壱はゲイです。

今では差別も少なくなってきたと言っても
やはりマイノリティであるという全世界の
意識は変わる事はなく住み辛い世の中である事も事実。

恋愛対象や性的対象が同性だから、とか。

基本的にはどうでもイイ事だと思っています。
お互いが同意の上であるならば。

同性で恋愛する事が何故ダメなのか?
同性でSEXする事が何故ダメなのか?

倫理に反する?
生命の理に反する?

そう言われてしまえばそうかもしれない。
確かに子供なんか出来ないし
壱(♂)が妊娠して産めてもビックリだわ?

生物学的な本能からしたら
子孫を残す為に性行為をするんだろうけど
人間には「意思」ってものがあるんでしょう?

だったら本能に従うだけでなくてもイイじゃない。
異性間のSEXだって避妊したりするでしょう?

それと一緒にするなって?

どうして、そう思うのかが解らない。
解りたくない、ってのも事実かもだけど。(汗

まぁ、同性愛がどうってのが
今回言いたい事ではないので
この辺で抑えますが。



























悲しい事件。














でも、正直な話。
冷たい奴と思われるかもしれないけど。
何も解ってないとか言われるかもしれないけど。

壱は「かわいそう」とは思いません。

自殺を選ぶ事が出来るのなら
闘う事を選んで欲しかった。

もちろん。
彼を非難してるわけじゃないんだけど。
苛めてた人間を擁護するわけじゃないんだけど。

どうしても「かわいそう」とは思えない壱が居る。













ご存知の方も居るかもだけど。
過去ブログには「裏」がありました。

そこで書いたと思うんだけど。

壱は小学校時代に苛められてました。
「オカマ」や「デブ」。
そんなことが些細な理由になって。

小学校六年間ずっと。
三年間なんてまだまだ甘いって。

そりゃあ昔と今ではイジメの種類ってのも
違うのかもだけど。

心が傷つくのは同じでしょ?

上級生、同級生、下級生に苛められ。

学校や塾の教師には助けてもらえず
教師という立場を利用して
大人のイジメを受けて。

頼りの家族は忙しくて助けてくれない。

「強くなれ」。

それだけだった。

でも、それが良かったのかもしれないね。

壱は少しだけど強くなれた。
それが「プラス方向の強さ」なのかは
判らないんだけど…。(汗

そして苛める側も経験した。

経験したといっても自分の手は汚さないで
そうなるように仕向ける、みたいなタチの悪いもの。

後で後悔したけどね。
今でも後悔してるけどね。

してしまった事は消えないから。
過去は変えられないし消せないから。

これから先の行いで返すしかないんだよね。

壱はちゃんとやれてるかな?

とか今でも思うんだけど。(滝汗














子供の世界でも。
大人の世界でも。

きっと「苛め」はあるんだと思うの。

それは判断の違い、って所もあると思うから。

嫌いな人を無視するって言うのが「苛め」と
思う人も居れば普通の事と思う人も居るんだし。

大人になっても所詮人間なんだもん。
完全な人間なんて居ない。

壱だって「完全な人間」なんかじゃないし。
早く人間になりたいって感じ?w

「死」って怖い事だと思うの。

それを選べるんだったら
「闘う」事を一度は選んで欲しい。

遺していく弟たちを心配して
両親に感謝できる心があるんなら
頑張って欲しかった。













苛める側が悪くないとは言わない。
苛められる側が悪いなんて言わない。

ただ…。
どちらも「強く」なって欲しいなぁと。

どんな強さでもイイ。

戦える強さ。
許せる強さ。
負けない強さ。
抗う強さ。
話し合う強さ。
助けを求める強さ。

色んな強さを…。















もしも心が悲鳴をあげたら
一人で抱え込まないで。

誰かに頼るのは弱い事なんかじゃない。

だから…。

どうか…。

生きる強さを持ってください。













大丈夫。

あんなに弱かった壱だって乗り越えられた。
今でもまだまだ弱いけど。
今でも色んな事を乗り越えようとしてる。

だから…、ね?

今悩んでる貴方もきっと大丈夫。
posted by 壱 侍。 at 17:30| Comment(2) | 真剣勝負。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

ゲロゲーロ。

青空球児好児じゃないわよ?














行って参りました、下呂温泉。

地元から観光バスを貸切り
何時間もかけて到着。

途中寄った昼飯のバイキングは
店員の態度対応にブチ切れ。

ホテルに着いて一日目の晩ご飯は
料理が出てくるのが遅すぎだし
美味しくもなかったのでプチ切れ。

目の保養をしようと温泉に入るも
目の保養は出来ずで凹み。w













二日目の朝食はバイキング。

ってか、バイキングって並ぶもの?
朝から20分近く並ばされて軽くご立腹。

午後から観光に行くも遠いし
大した事もなくゲンナリ。

でもコスモスは綺麗でした。

その日の夕食は前日の遅さに
気付いたのか従業員が一人増えてました。

それでもたいして美味しくなく
正直、これであの宿泊料はボッタクリじゃネェか?
と自分で払ってるわけでもないのにかなりご立腹。

サイド、目の保養を試みるも
またも出来ずに意味ねぇなと凹みまくり。














白川郷の合掌造り

GetAttachment11.jpg

白川郷のコスモス

GetAttachment12.jpg

御母衣湖

GetAttachment16.jpg

御母衣ダム

GetAttachment15.jpg

御母衣ダムに展示されてたヘリコプター

GetAttachment14.jpg















三日目の朝食もバイキングで
また並ばなきゃな事にゲンナリしながら
「でも二日続けて同じ料理じゃないわよね?」
って期待するもまったく同じ料理な事に
ホテルの怠慢さを感じる。

帰る途中で高山に観光して
高山ラーメンを食べるも
壱の口には合わずだし
店主の態度にブチ切れ。

しかし帰る途中の高原が綺麗で有名なSAで
岡山に住む親戚と偶然会い
お互い驚きまくり。w

地元に戻る途中、SAがない地区で
トイレに行きたいと言い出した輩が居て
急遽、料金所の近くにバスを止めて
こんな機会滅多にないやって事で
自分的に記念撮影。w













高原で有名なSA

GetAttachment7.jpg

高速道路の料金所横

GetAttachment6.jpg













あぁ、そういや〜戦隊好きのお姐様?

こんなの発見しましたわ?
岐阜で有名な「さるぼぼ」って知ってます?

それの戦隊モノ。














さるぼぼ戦隊

GetAttachment9.jpg

中身のサンプル

GetAttachment8.jpg













ってかさぁ。

「ぼぼ」って地方によって
色んな意味があるよね?

九州地方だったら
「さるピー」って感じ?













しかもさぁ。

メンバー名が色になってるじゃない?

ピンクはいいけどさぁ?

ブルーって嫌よね?
かぎりなく紫に近いって事よね?

さるぼぼブラックが居なかった事に
安心感を覚えたわ?www
posted by 壱 侍。 at 15:42| Comment(3) | 徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

ゲロンパッ♪

明日わぁ〜たぁ〜しぃ〜はぁ〜
旅に出まぁ〜すぅ〜♪













ゴメンなさい。

明日じゃなくて今日です。
後二時間後くらいです。














お盆休みが終わり
疲れてるのにオゼゼのために
社会生活に復帰してる皆様を尻目に
壱は旅に出ようと思います。

どうか私を探さないで下さい。

お願いだから私のことは忘れて
新しい人生を…、貴女の人生を歩いて?

そんなたいしたもんじゃありません。

年に一度の家族旅行です。

絶対に喧嘩になったり
実家の従業員とかも一緒だから
ウザイのでいっつもなんだかんだ
理由をつけて毎年行かなかったんですが
今年は「最後だから」と説得されて
久々に家族6人揃います。
オトン、オカン、姉二人、弟と壱。

そして邪魔な従業員達と共に
温泉旅行に行ってきます。

二泊三日です。
旅行から帰ると必ず太るという
ジンクスだけが心配です。。。













ってか。
行き先は岐阜の方の温泉。
はい、下呂温泉です。

この温泉ってさぁ。

二日酔いの人たちのゲロで
出来てたら嫌だよねぇ。。。

ネーミング最悪だよねぇ。。。

あぁ、行く前からいやな想像しちゃった。www














って事で。













いってきまぁ〜す♪














果たして太らずに無事に
帰ってこれるかしら?(汗
posted by 壱 侍。 at 05:12| Comment(3) | 徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

使えない。。。

お盆の間、実家の飲食店を手伝ってました。

以前にも手伝ってた事はあったので
従業員にもお客様にも
壱の存在は充分すぎるほど知られています。

えぇ、壱が口うるさい奴だって事も。。。

ただ、今回はオカンに言われてたんですよ。

たとえ仕事の面で何か言いたい事があっても
アンタが言うな、って。

だから何も言わなかったんだけどさ?

もう、ずっとイライラしまくりでした。

なんて使えない従業員が集まってんだろう?

そんな感想しか持てません。。。

昔から判ってたんだけど
ウチのオカンは見る目がない。

まぁ、ウチは結構忙しいみたいだし
オカンの性格についていける人が少ないせいか
従業員募集しても滅多に来ないから
現従業員の知り合い、とか。
お客さんのお子さん、とか。

そんなんしか居ないのも理由なんでしょうが。

それにしても。

使えない奴が多すぎる。

忙しくて他にする事もあるのに
一つのテーブルを二人で片付けようとする。

何とか楽な方楽な方に行こうとする。

仕事の面に関しては言いたい事が山ほどなんで
全ては言いませんがね?
まぁ、俺だったら即クビか減給だよなぁって感じ。

ビックリしたのが。

伝票に予約のお客さんの名前と人数と時間を
書いてるんだけど。

ウチって下町の飲食店だから
忙しい時はお客さんにオーダーを書いてもらうんですよ。

って事はよ?
伝票に書いてあることはお客さんに
読まれてしまうんですね。

それなのに。
お客様の名前に「様」とかつけてないの。

たとえば「林様」だったら「ハヤシ」とか
呼び捨てなの。。。

もし、壱だったら。
文句は言わないけど
あんまりイイ気分はしないじゃない?

だから言ってみたんだけどさ?

「あぁ、そうやね?
お客さん気分悪くするもんね」

とか言っておきながら
翌日も呼び捨て状態。

解った振りして適当に働くババァ。

「様」とか「さん」なんて
書くのにそんなに手間でもないだろう?

働く気がないのなら辞めちまえ?

何度その言葉が喉まで出掛かったか。。。













えぇ、もちろん言いませんでしたよ?

オカンにとめられてたしね。

だけど態度にはモロ出てたようです。
だって、壱が出勤すると皆ビクつくんだもん。

壱はそんなに怖いですか?www
posted by 壱 侍。 at 17:02| Comment(2) | 斬る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

夏の思い出。

夏よっ!!

海が、山が、街がアタシたちを呼んでるわっ!!













なんて言う奴はきっと幻聴が聴こえてるのね?














あ、どうも。
夏だというのにいつもと変わらない毎日に
押し潰されそうな壱 侍。です。

只今、世間は夏休みや盆休み真っ盛りでしょうか?

そういや壱は去年の今頃は転職で有給使いまくって
休みなのをイイ事に東京に一人旅してたなぁ。

えぇ、一泊二日で。w

今年は、そんな余裕はなく
地元でダラダラとしております。

それなのに。
神様は意地悪です。

そんな壱の美しい肌にバツをお与えになりました。













あせも














です。。。

こんなの何十年ぶりだろう?

あせもって言ったらオコサマの
病気だと思ってたんだけどね。

って事は壱はまだまだオコサマ?

うん、知ってる。
だって永遠のセブンチーン(あえてチーン)だもの。














最初は病院に行かずに
家族や友達とか色々聞いて
「あせもじゃない?」って言われるので
近くの処方箋薬局に行って
処方箋もないのに「あせもの薬くれ?」って
買ってつけてたんだけど余計に酷くなって
やっぱり病院にいったら「あせもだけど
薬があわなかったんだねぇ。」と言われ
違う薬を処方してもらい少しずつおさまってきてます。













起きてる時はイイんだけど
寝てたらやっぱり掻いちゃうみたいで
朝起きたら結局昨夜マシになったよりも
悪くなってるんですよ。

その繰り返し。
一体いつになったらちゃんと治るのかしら?














右腕と右鎖骨の下辺り。
夏で薄着だしで目立ちまくり。

早く綺麗な肌に戻りたい。。。













誰?

容量はもち肌で
触り心地はサメ肌だろう?

とかホントのこと呟くのは…。。。














何だろう。

壱の夏の思い出は「あせも」だけに
なりそうな予感が…。













嫌よ、そんなの。

…………………。

何かイイ事ねぇかなぁ。。。
posted by 壱 侍。 at 16:25| Comment(5) | 徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

上陸の恐れあり。

なつなつなつなつココッナッツ

あぁ〜いあいあいあいアイランド

とぉ〜んで夏しましたぁ〜♪














そのままどっかに飛んでいってしまえ。

もしくは。

飛んで飛んで飛んで飛んで飛んで
回って回って回って回ってしまえっ!!














あぁ、すいません。

あまりの暑さに理性が
飛んで回ってしまいました。

三日連続千葉滋賀佐賀…、ではなくて
ちばぁ〜らぎ方面の奥様?

夜半には7号が上陸の恐れありですってよ?














うん、2号3号4号5号6号ときて
最先端の南極ちゃん。

そんなの上陸したら嫌だなぁ。

違います。
台風でございます。

お気をつけ下さい。
posted by 壱 侍。 at 16:43| Comment(5) | 徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

夏まっさかりの中。

暑中ぅ〜お見舞いっ 申しあげぇ〜ますぅ〜♪













違うから。

既に廃盤になった
邦訳「飴玉たち」が歌ってた
懐メロじゃないから。

ってか。
既に「残暑お見舞い申し上げます」らしいから。














ランちゃん、スーちゃん
後、もう一人の名前が思い出せません。

ってか。
今では田中好子(スーちゃん)は名女優。

あの頃はメインボーカルだったのが
ハモリに転向させられたりと苦汁を
飲まされて来たのに今でこそ勝ち組?

壱もそうなれるように頑張ります。













そうそう。

結局、最後に笑ったもの勝ち。

例え、真っ赤なりんごを頬張ってようが。
例え、ハートのエースが出てこなくても。
例え、微笑み返しされようが…。

ん…?
最後はちょいとおかしいか?w














いつか壱も勝ち組に。。。

って事で皆様。













残暑お見舞い申し上げます。














まだ夏になったばかりなのにね。。。

ってか。

このままじゃ壱の夏は終われない。

諦めないわよぉ〜っ!!(何がだ?w
posted by 壱 侍。 at 16:56| Comment(0) | 徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月06日

グッジョブ!?

ゲイに多い職業。

ダンサーやタレント等の芸能関係。
医者や看護師等の医療関係。
コンピュータ系や服飾系等のデザイン関係。

まぁ、多いって言っても壱の周りだけかもだけど。

壱の友達や知り合いにも
医者やダンサーや看護師や介護福祉士とか居ます。

何を隠そう実は壱の元・旦那も芸能関係者。

まぁ、職業でゲイだとか思えないけど
壱の周りでの統計的に…、って感じ。

皆、色々な事を考えて
仕事を選び誇りを持って働いてる。

上記の職種はどちらかというと
「やりたいから」でないと無理な感じもするし。

色んな職業の人に話を聞いて
いつも感心しております。

でも、このニュース

ビックリ、驚きというよりも

怒りと呆れを感じました。













この職業って決して簡単ではないと思うの。
看護師が3Kとか言われてた時代もあった。
それに近いものもあると思うのよ。

ホントに「やりたい」と思ってなければ
なれない職業なんじゃないかなぁとか思ってた。

壱には絶対に出来ないなぁって。

それなのに。
こんな事があるなんて。

小型レコーダーを隠した家族グッジョブ!!

だけど、この介護福祉士どもはバッドジョブ!!














仕事として割り切って働くのが悪いと思わない。

だから、「やりたいから」とかじゃなくても
仕事としてきちんとやってればイイと思うの。

だけど、こいつら。

何を考えて生きてるんだろう?

やってる事は弱者をいたぶってるのと同じ。
小さな子供を殺す殺人者と変わらないと思う。

90歳を過ぎた老人に対して性的虐待。
まともに仕事をしない。

言い訳が「男同士の介助で気がゆるんでしまった」。

ふざけんな?

そんなのが通るんだったら
世の中腐ってるってばよ。













施設側は最初「思い過ごし」と取り合わなかったらしいが
絶対に判ってて明るみに出るのを避けたかっただけでしょう?

そんな風にも感じる。

上が上なら下も下。














道路に飛び出してはいけません。
人のものを盗んではいけません。

こう諭される子供以下。














20歳超えて。
30歳超えて。
やって良い事と悪い事の区別がつかない。

心から思う。

ほんとに介助が必要なのは
奴らの方じゃないか?

誰かがそばに居て
一つひとつ教えてやらなきゃ
いけない。

そんな奴らに家族を任すことなんて
出来ないよなぁ。。。
posted by 壱 侍。 at 03:58| Comment(4) | 斬る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

出会いは…

スローモーション?

明菜の新曲が「イタイ」と感じるのは
壱だけでしょうか?














元・旦那と別れてから3ヶ月が過ぎました。

男女の恋愛でも出会いなんて少ないのに
ヲカマな壱には出会いもくそもありゃしません。

嘘です。
なんだかんだで少しはあります。

えぇ、パーセンテージ的に0.000〜位ですが。(涙













道端で出会って、とか。
電車の中で一目惚れ、とか。

ヲカマの世界ではちょいと厳しい。

やっぱりゲイバーとかゲイイベントとか
ヲカマの出会い系サイト、とか。

そういう「ゲイ」関連に密接してしまうので
芸がないっちゃぁ芸がない。

うん、ゲイなのにね?w














しかも、こう見えて壱ったら実は
結構「奥手」なんですよ。

違うわよ?
奥の方に手がついてるわけじゃないわよ?

なんていうの?
観月ありさ風に言うならTOO SHY SHY BOY?

そんな恥ずかしがりやの壱は
出会いがあってもモノには出来ません。














元・旦那と別れた頃は
「当分、恋愛はイイや」って思ってたんですが

やっぱり夏だし…?
寂しいし…?
人肌恋しいし…?
何よりもプライドが許さない?

一番、最後は冗談として。

そろそろ恋愛したいなぁって気持ちが
少しずつ湧き出てきております。














なんだかんだで「気になる人」ってのは居るけど
それを「恋心」だと判断し辛いお年頃な壱には
「恋愛」って実はかなりハードルが高いんです。

だから、知らない内にもしかしたら
出会いを逃してるかもしれない。

こんなんじゃダメ。

いつまでたっても恋愛なんて出来ない。

まぁ、恋愛なんてしようと思って
するもんじゃないけど。

って事で恋愛強化月間です。













恋愛する為にはやっぱりまずは出会い。

って事でこんな記事を発見。














やっぱり壱はヲカマ。

そしてヲトメ。

って事は少女マンガでしょう。

これによると少女マンガの出会いは
ハプニングに始まる様です。

遅刻しそうになってトースト咥えて
曲がり角でドシン。













今も昔もそんな奴は居ないだろう?














歩いてたらボールが飛んできてゴツン。













そんなノーコンなスポーツ音痴とは
出会いたくありません。














木やベランダから落ちて受け止めてもらう。













イイ歳して木登り?
不注意でベランダから墜落?

そんな命がけな出会いはいりません。















そんなツッコミどころ満載のハプニング。

でも、結構的を得ているかも?
吊橋理論と似た様なもので
「ドキドキ」する事が大切なのかも?

って事でこれにならって
壱も試してみようかと思います。













壱はご飯派なので。

おにぎり咥えながら遅刻しそうになって(確信犯?)
曲がり角で車と接触して(当り屋?)
その勢いで道路から川に落ちてステキなヲトコに
受け止めてもらう。(濡れるのは嫌)














そんなシチュエーション。













ありえないだろうっ!!














とりあえずオニギリ買いに行ってきます。www
posted by 壱 侍。 at 17:28| Comment(5) | 戯れ言。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

海外ドラマって。。。

海外ドラマって結構好きなんです。

「ビバヒル」辺りからハマッタんですけどね。

ほら。
ツッコミどころ満載?

仲間内でくっついたり別れたりしすぎ、とか。

最近見た「tru calling」だって。

ギャラとかなんとかの問題で
結局最終回を迎えることなく
打ち切りだったし。

まぁ、でも「ビバヒル」程ツッコミどころは
なかったんだけどね。w

そういえば。
「tru〜」で「ビバヒル」のブランドン役の
ジェイソン・プリストリー出てて笑ったわ。

監督になるって意気込んでたのにね。w

最近「チャームド」観始めました。

まだファーストシーズンしか観てないんですが。
一応調べました。

「tru〜」みたいに打ち切りになってないか。
ちゃんと8thシーズンで終わってるみたいで
良かったんですがちゃんとレンタルが最後まで
出るかが心配です。。。

ってか。

「ビバヒル」の主人公の双子の片割れ
シャナン・ドハーティーが降板されたじゃない?

あの時も色々と噂が出て。

出演者と仲が悪い、とか。
ドラッグと酒におぼれて、とか。
借金が酷かった、とか。

まぁ、全部ホントでスペリングと
不仲になってしまったってのが真相らしいいが。

そんなシャナンもスペリング監督と和解して
スペリング社のドラマにまた出だしたのが
「チャームド」です。

でも、これも3rdシーズンで降板。
最強の力を持つ長女なのにね。。。

これまた理由は色々あったそうですが。

妹役のアリッサ・ミラノと中が悪いから、とか。

まぁ、でも今回の真相は
「いつまでもティーンが観る様なドラマに
出る歳でもないから自分の可能性を
試したいって本人が降板するって決めた
ってのが表向きの理由らしい。

お騒がせ女優なシャナンだから
色々と理由はあるんでしょうなぁ。

トリ・スペリングは親の七光りでも
光れないけどスペリング社さえ
安泰ならなんとか女優は出来るんだろうなぁ。

シャナンとトリ。

まぁ、どっちもどっち。w

でも、スペリング社のトップって
亡くなっちゃったんでしょ?

だから、最近トリを観ないのかしら?www

ってか。

シャナン結構好きだから
頑張って欲しいのよね。

あ、もちろんトリもね。
posted by 壱 侍。 at 21:23| Comment(4) | 戯れ言。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

ホラー好きなんだけどね。。。

今更ながらに観ました。

「交渉人 真下正義」。

あれってどうなんですか?
一応「サスペンス」ってくくりなんですよね?

ってか。
あの終わり方はないだろう?

「ケイゾク 〜Beatiful Dreamer〜」でも
思ったんだけど「サスペンス」の解決に
「ホラー」を使うなって思うのは壱だけ?

しかも。
あの「交渉」は成功なのか?

次の作品の「容疑者 室井慎次」は観てないけど。

ネットで調べてみる限りは「交渉人〜」の
犯人については触れてないそう。。。













色んブログとかで色んな意見を見ました。

「踊る大捜査線シリーズのヒーローは
青島君だから真下はヒーローになってはいけないから
犯人は捕まえられずに濁した」とか。

シリーズ全体に関する深い推測はいらないんで
犯人が誰か教えてください。

壱的にはあのラストは納得いきませんでした。

ってか。

元々、「踊る〜 シリーズ」は好きじゃないから
イイんだけどね?

うん、元・旦那が織田裕二好きだったから
映画も観に行かされてたって感じだし。

えぇ、ドラマの方はトビトビでしか
観てませんが何か…?

「遅れてる」とか言うんだったら
もっと酷いわよ?

だってね?

壱ってばさ?

あの世界の中心で叫んじゃう
映画もドラマも

電車の中でオタクが活躍する
あの映画もドラマも

ハッキリ言って
ちゃんと観た事ありません。

遅れてる、どころか
遅れすぎだよね。。。
posted by 壱 侍。 at 14:12| Comment(2) | 戯れ言。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

超ウザイ。

音が出るので会社ではご注意を。

































超ウザイんですけど。。。

あぁ、でも、小学校低学年位の時の
弟ってこんな感じだったなぁ。。。

え?壱…?

バイオハザード系は操作自体が
出来ませんが何か?w
posted by 壱 侍。 at 05:58| Comment(0) | 戯れ言。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。