〜記事内の水色の文字は壱 侍。がリンクを挿入している文字です。〜

2006年04月30日

そんなドラマがあったなんて…。

ネタが無いときの頼みのつな

「exciteのビック小ネタ」。

今回もお世話になってみました。w



























お前ら暇だなぁ。。。














あぁ、そんな素の感想は置いといて。

ビックリしたのが原作では

最初サザエさんは独身だったそうだ。

原作があってアニメ化されたり映画化されたりすると

内容変わったりする事も多いんだけど

今回の「サザエさん」にはビックリだわ?

ノリスケさんがタイコさんと出会う前の事、とか。

タイコさんとどうやって知り合ったか、とか。

そんなドラマがあったのね?

みたいな話に興味津々…?













ゴメンなさい。

全く興味がわきません。


posted by 壱 侍。 at 01:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 戯れ言。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月29日

誰だっ!?ってか誰を…?

最近の検索ワードが目に余るものがあります。

えぇ、普段からオカシナ事を書いてる壱が

悪いっちゃ悪いんですがね?w

ここを始めてから多いのが













「Nの雫 上原孝子」














ってな検索が圧倒的。

いや、だから攻略の仕方がわかりませんか?

あれ結構…、ってかかなり簡単ですよ?














後はホントに時々検索かかるって位の

検索ワードがいくつか。

最近になって何度か「壱侍」で

検索がかかってました。

一体、誰が…?w













ってかね。

誰が「壱侍」で検索を

かけてくれたかも知りたい所だけど
(一人はあん○も兄さんなのよね?w)

今日とてもステキな検索ワードで

いらっしゃった方が居ました。















「不幸にしたい」














怖ぇっ!!

ってか誰が検索したの?

ってか誰を…?














うん、多分、雑誌の裏とかで宣伝してる

幸せグッズとかの記事書いたときだと思うんだけどさ?













こんな検索ワードでたどり着けるブログ。

「侍〜samuraisoul〜魂」














何か嫌だなぁ。。。
posted by 壱 侍。 at 19:42| Comment(3) | TrackBack(0) | 戯れ言。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

予定は未定だから無くてもイイんです。

世間ではゴールデンウィークって奴が始まるのね?

今までの壱なら。

何がゴールデンウィークよ?

ゴールデンバットの間違いじゃないの?

みたいな訳のわからない毒をしこたま吐いてた事でしょう。w

でも、今年は違います。

そう。

なんたって壱ったら…













ただいま無職ですが何か?














ってな感じで毒を吐くにも

意味合いが違ってきます。

「ゴールデンウィークとかイイから

仕事くれよぉ。」な感じ?














一応、以前の職場と前の派遣先の給料での

貯金があるので生活は出来ますが

そこまで余裕があるわけでもない。

遊びたい〜っ!!

都会に行きたいっ!!

地方に行きたいっ!!

って思っても無理があります。(涙













何ゆえ無職かって言うと4/4から

免許を取りに行ってるからなんだけどね。

バイクと車両方。

バイクはもう取れたから後は車の免許なんだけど

いまだに教習始めてません。w

とりあえずは先に免許とらなきゃなぁ。。。














なので今年のゴールデンウィークは

何の予定もなしです。

うん、これだけは毎年変わらないわね。。。













壱ったら寂しいヲンナ…?

えぇ、タイトルは負け惜しみです。w
posted by 壱 侍。 at 17:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

新しい関係。

mixi日記とかでは詳しく書いたんだけど

こちらではサクッとアッサリと報告だけ。

1995/10/17に旦那と付き合い始めました。

お互いに話し合って

2006/04/24に「恋愛関係」を解消して

「友達関係」に戻ることになりました。

きっと。

今まで通り仲良くやっていくと思うけど。

自分も相手も納得したけど。

やっぱり少し心に切なさは残るね。

もう、旦那とは呼べないけど。

今までありがとう。

今までゴメンね。

これからも。。。

ヨロシクね。
posted by 壱 侍。 at 14:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 真剣勝負。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

トモダチ。

朝までファーストフードで

皆他愛も無い話

時が経つのも忘れていたね

共に過ごした日々が懐かしい♪














古いとか言わないで?

最近の壱の心のテーマソングです。

壱も高校生の頃は近所の公園とファミレスで

友達と他愛も無い話してたなぁ。。。。














いやさ、最近ちょい古な曲にはまっちゃってさ。

aikoの「あした」とか「ボーイフレンド」とか

大塚愛の「プラネタリウム」とか。

その中でもELTの「Dear My Friends」が

何だか心に元気をくれます。

歌詞を読んでると

友達グループの二人が恋愛に発展しそうで

でも、あの頃のようにずっと友達で居たい

みたいな…?













あぁ、結局、男の独り相撲な歌…?

うん、ゴメンなさい。

壱に純粋な心なんてないのかもしれません。














「友達」って定義は人それぞれだろうけど。

感じ方は人それぞれなんだろうけど。

「友達」って大切だと感じる今日この頃。













そんな「友達(Friend)」が

歌詞やタイトルに入った

曲を色々と探してます。w













たとえば…?

ケツメイシの「トモダチ」とか。













大人の男の応援ソング?














高橋由美子の「友達でいいから」とか?













未練たらたらなヲンナの感傷ソング?














ちちちちちちち違うのよ…?

決して病んでるわけじゃないのよ?

壱ったら何かにはまったら

それに集中しちゃうからさぁ。

今は「友達SONG」にはまってます。













「友達SONG」って言い方が

年齢を感じるなんて寂しい事は言わないで?
posted by 壱 侍。 at 14:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

ハジケ過ぎました。

昨夜は友達がミナミでやってるお店の周年パーティー。

久々に顔を出し久々に会う友達とぎゃあぎゃあ騒いできました。

楽しかったです。

かなり楽しかったです。

でもね…?













二日酔いですっ!!














やっぱシャンパンは苦手だわぁ。。。
posted by 壱 侍。 at 23:33| Comment(3) | TrackBack(0) | 徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

富豪刑事になれなくてもイイから富豪になりたい。。。

いやいやいやいや。

気付いたら、もう一週間なのね?

やだっ!?

放置プレイ…?

あぁ、ダメダメ。

こんな単語書いて

「放置プレイ」で検索なんかされちゃったら

たまんないわ?













えっ…?

ううん。

違うのよ?

イイ意味での「たまんない」じゃないのよ?

「萌え〜」な意味での「たまんない」じゃないことは

ちゃんと理解して?














ネタも無ければ暇もない。

みたいな感じ…?

mixi日記はダラダラと日常的だし

教習所日記は日々の復習だから

更新は出来るんだけど

ブログはやっぱり「ネタ」がないとさ?













うん。

普段からたいした「ネタ」じゃないとか

ハッキリキッパリ言わないで?














ダラダラと日々が過ぎていき

何の刺激もなければ

ご報告するような事もございません。

ネットニュース色々回っても

いいネタなかったしさ。

なので近況報告っぽい事くらいしか

出来ません。

それでは近況報告なんですが…。














たいして何もありませんっ!!














こんな退屈な毎日でイイのかしら?














って事で刺激を求めて

「富豪刑事デラックス」とか

観てみました。

推理ものって事で楽しみだったんですが。

バカバカしかったです。

結局中途半端に「続く」になっちゃったし。。。













あれでしょ?

船からのダイヤの持ち出し方法なんて

「熱帯魚」に食べさせて持ち出したんでしょ?

京都でどうやって毒を飲ませたかなんてあれでしょ?

「こんぺいとう」のどれかに含ませてたんでしょ?

ってか、京都の娘と伯爵は共犯なんだけど

どっちも「裏切ってやろう」とか思ってんじゃないの?














あぁ、つまんない。














ってか。

観てない人には何の話だか

わかんないわね?

しかも来週観て全く結論違ってたら

壱ったら赤っ恥?

赤…?

燃える赤…?














やだ、情熱的 heart.gif














うん。。。

きっと、その「赤」は

いつか壱が燃やされる事を

暗示してると思われます。。。
posted by 壱 侍。 at 22:27| Comment(3) | TrackBack(0) | 戯れ言。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

夢・出会い・魔性。。。

知ってる人は知ってるだろうけど。

壱は他人を信用しすぎない人。

どこかで壁を作って。

いつ裏切られてもイイ様に。

傷つかないように。

そんな風にして生きてきた。

自分自身さえも信用出来ないってのに

他人様の事が信用出来ますかっての。

それが何故かは言わないけど。

過去ブログからのお客様は

以前していた「裏ブログ」でご存知かもしれない。。。













最近は色々な場所での友達が増えて

少し、ほんの少しだけど。

そんな事をあんまり考えないようにして

生きてきたように思う。

離れていても。

滅多に連絡を取らなくても。

それでも繋がっていられるって

仲間が出来たからかも知れない。














今となったから言える事だけど。

少し前に記事にした凹んでた理由は

「人間関係」。

前向きに頑張ろうと思える、とか書いてたけど。

それ以来。

また人との関わりが怖くなってしまってる。














やっぱりね。

頭ではそう感じてた。

でも気付いちゃった。

心はそう感じてくれない。

壱は信用してない訳でもなくて

傷つかない訳でもなくて

そのフリをしてるんだなって。














だって。

その凹んだ理由の人間関係の終点は予測できた事態。

それなのに。

壱の心は傷ついた。

傷ついて涙を流して今でも心が痛んでる。













人は誰でも傷つきたくないし

悲しい涙を流したくはないし

心を痛めたくはない。














でもね?

ちょっと嬉しい自分も居るんだよね。

誰かを信用していた事。

傷つくことが出来た事。

痛む心が有った事。













あぁ、壱ってばやっぱり人間だったんだ。

ってか、弱ぇ〜なぁ。小せぇ〜なぁ。

壱ってば、まだまだだなぁ〜。














そう再確認できた事。

それは、自分にとってはプラスなんだよね?

うん、きっと。

たとえ。

今はこんなに悲しくて…?













中島み○き?














たとえ。

今は、悲しくて。辛くて。

心が痛んでても。

その「人間関係」を後悔はしていない。

だから…。

だから、ね?

最後に君に一言だけ。













君に出逢えて良かったよ。

有難う、です。














えぇ、そう思わなきゃやってられませんって。w
続きを読む
posted by 壱 侍。 at 00:00| Comment(9) | TrackBack(0) | 真剣勝負。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

涙。

冷たく凍えそうな my hands こんなに想ってるのに…
「本当は引き止めて欲しい」 そう言いたかった…

君が残した全ては今も胸に 泣きたいくらい 君の笑顔つらいよ

雪の季節は終わったはずなのにかじかむ手が震える…

繋いだ手を 何度だって繋ぎなおして
二人歩いていたはずだったよね 届かぬ想い

冷たく凍えそうな my hands こんなに想ってるのに…
「本当は引き止めて欲しい」 そう言いたかった…


迷いと希望 広がっていく距離感 気付かないフリ それって違うねきっと

目が覚めてしまえば右か左進むしかないから

ギリギリの世界で僕ら生きてる 誰もがそんな強くはない
けれど君に あたためてほしい

冷たく凍えそうな my hands こんなに想ってるのに…
「本当は引き止めて欲しい」 そう言いたかった…


初めて君と手を繋いだ もう一度あの日に 戻りたいの

ギリギリの世界で僕ら生きてる 誰もがそんな強くはない
けれど君に あたためてほしい

冷たく凍えそうな my hands こんなに想ってるのに
「本当は引き止めてほしいの」 そう言いたかった…

届かない my hands

hands by 倖田來未
続きを読む
posted by 壱 侍。 at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

信じません。

ここ最近雨が多くない?

梅雨はもうちょっと先だよねぇ?

お天気の神様ボケちゃってますかぁ?

ってな毒も吐きたくなる壱 侍。です。

ごきげんよう。













は○゛散らかした司会者がやってる

30分無駄話してる昼の番組じゃなくてよ?














最近、占いとかに頼りたくなる位

運が悪いような感じがします。













遊びに行こうとした日に限って雨、とか。














壱ってば雨ヲンナ?














ホームについた瞬間に電車出発する、とか。














間に合うと思って階段を

二段抜かしで走った壱の

残り少ない体力を返して?














って事でちょっと占ってみました。

































うん。。。

ある意味、運がいいのよね?

おみくじで滅多に出ない

大凶を引くようなものよね?
posted by 壱 侍。 at 12:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 戯れ言。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

やーやーや やーやーや てぃやっ!! 















うん。。。

車はもちろん飛行機や船も

事故には注意しなきゃだね。














船って事は海だし車道と違って

交通量も少ないだろうし海路も

決められてるんだから大丈夫、なんて

たかをくくってちゃダメなんだねぇ。。。

何が起こるか判らないんだよね。。。













ってか、このニュース。

「クジラ」かもなだけで

海洋生物としか解ってないんだよね?














もしかしたら、あれ?

昔懐かしの…













ネ○シー?














出てきそうじゃない?

アレはUMAだ。

見たいな自称海洋学者とか。。。














錦絵湾入り口だから














ニッキー?














どっかのグループかよ。。。
posted by 壱 侍。 at 23:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 戯れ言。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

ムカついて凹む。

先日無事に大学入学を果たした弟ですが

それまでもひと悶着ありました。

実は後期入試では大学に受かってなかったそう。

よくは解らないけどセンター試験の結果での合格だったそうで。

その後、後期で補欠合格になってた同じ大学の理工学部から

辞退があって入学できますよ、との事。

そこの学部は同じ大学だけど偏差値は

センター合格の学部よりも下がるそう。

でも、経営学部よりも理工学部のほうがイイそうで。

でも、経営学部の入学手続き済ませてたよね?

そこでも壱が指示を出し調べて移動できるならしないさい、と。

で、結局、無事に理工学部に入学したんですがね。

一つだけ問題が…。

ってかムカツク事が一つだけ。

ノートパソコン買わなきゃなんだって。

それも学校推薦とは名ばかりの指定で。。。

それがね…?













壱のPCよりも断然高いの。














壱は安いのを必死でクレジット払いで

買ったっていうのに奴は親金で

高いのを買うらしいです。

あぁ、凹むなぁ。www
posted by 壱 侍。 at 09:14| Comment(5) | TrackBack(0) | 徒然。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

リアルに感じて欲しい。

昨夜のドラマ観ました?

東京大震災を想定して

どんな状況になるか。

どんな対応が求められるか。

そんな感じでドラマになっておりました。

正直。

阪神大震災の時を思い出しました。

壱が住んでいる場所は神戸でも一番被害が酷かったと

言われている土地のうちの一つでした。

壱の家は築年数が5年にも満たなかったってのがあって

多少のヒビ位ですみました。

場所も幸い大火事とは国道を挟んで真逆だったので

心配はそんなにありませんでした。

ドラマの中で住民がコンビニの売り物を盗んでいくシーンが

あったんですが、あれは実際に起こり得ます。

だって事実、阪神大震災の時はやられてました。

もちろん壱はしなかったけど。

あぁいう時って普段は絶対にしないであろう人も

間違った行動を起こしてしまいがちです。

壱の友人が亡くなってしまい近所の学校に安置された

遺体に会いに行った時に友達が間違った行動に出ました。

「アナタは何故この学校に来たのですか?」

そうマイクを向けるテレビリポーターに対して殴りかかりました。

もちろん壱だって、そうしてたと思う。

だって、その学校は避難所ではなくて遺体安置所に

なってた学校だって言うのは周知の事実だったんだから。

問題はその後。

その友達は倒れたリポーターの上着から落ちた携帯電話を

気付かれないように奪い少しの間利用していました。

気持ちはわかるの。

親戚や友達、離れた知人に連絡を取りたい。

その気持ちはわかるけれど、それはどんな場合でも盗み、でしょ。

そう考えると今は災害時非常伝言板みたいなものが出来てたりして

阪神大震災の時のことが役に立ってるんだなぁと嬉しく思います。















出産間近の妊婦さんが役で居ましたが、あれも有り得ます。

壱の場合は全然違うけど。。。

実は父方の祖父が阪神大震災の前日に危篤状態でした。

と言っても、末期がんで助からない状態で

後一日もつかもたないか、ということで祖父母の家に

連れて帰ってきてました。

その祖父母の家は築年数も長かった為か

半壊状態。

祖父は一人家の中に閉じ込められました。

余震がある程度おさまってから

一人が交代で中で祖父のそばに居ました。

そんな中、祖父は永眠しました。

父は言ってました。

皆がそばで看取ってやれなかったことは心残りだけど

あの地震を知らないまま眠れたのは良かったのかもしれない、と。

でも、もしも助かるはずだったら?

祖父はきっと入院したままだったでしょう。

でも、祖父が居た病院の祖父が居たフロアは

これまたそのフロアだけなくなっていました。

たとえて言えば4階に入院していて

3階と5階の間に挟みつぶされた感じでした。

そこで寿命ではなくて亡くなってしまったかもしれない。

それも家族は運が良かったのか日ごろの行いが良かったのかと

語っていました。

でも、壱は「日ごろの行い」ってセリフにはムカついた。

だって、そんなの関係ないんだって。

じゃあ、その病院の倒壊によって亡くなった方達は

日ごろの行いが悪かったのかって話になるでしょう?

まぁ、そんな事をあの状態で言えるはずもなく

聞き流すことになったんだけど。

病院さえも倒壊し凄い数の負傷者が出る。

それを少人数かつ少ない物資や悪条件の中

助けなければならない。

だからこそ、あのドラマの中での出産の様に

皆で助け合わなきゃなんだよね。














でもね?

阪神大震災の時も助け合いって多かったんだ。

地方から救援に来てくれた人たちももちろん

被災者のはずの人たちまで。

助け合うって事が日常だった。

知ってる人も。知らない人も。

それが少しは救いだったのかもしれない。

壱の実家は自営業だから炊飯器がでかいじゃない?

だから母親が余ったお米でおにぎりにして

近所の老人施設とかに持って行ってたなぁ。

壱は恥ずかしい事に反対してたんだよね。

自分達の食料をまず考えろって。

今思うと。

心が貧しいなって思う。

あの状況だと仕方ないんだって。

今でもそう思うこともあるんだ。

でもね?

助け合わなきゃダメなんだって。

自分達だけがってのは

長い目で見るとダメなんだって。

分け合う。

助け合う。

そうしたら、きっと、それが返ってくる。

普段なら「だまされる人」みたいな感じだけど。

きっと、あんなときは多くの人が

助けあってくれる。

だから、信じて助け合って欲しい。

無理しろって話じゃなくてね。

自分達が無理しない程度に。

自分達が出来ることは何かを見極めて

助け合っていかなきゃダメなんだって。

今思うとそう感じるんだよね。













日頃からの準備が大事。

そして起こってしまった場合の

冷静さと対応が大事。

でも。。。

出来るならば。

起こって欲しくないよねぇ。。。
posted by 壱 侍。 at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 真剣勝負。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

クーリングオフ制度は適用されません。

変わる事。

変わらない事。

世の中にはたくさんあるんだと思う。

変わることにも善し悪しはあるし。

変わらないことにも善し悪しはある。

人間関係だってそう。

友達が恋人になったり。

恋人が家族になったり。

その家族が他人になったり。

関係を変えて友達に戻ったり。

きっと人は人生の中で

色んな変化の中を生きていく。

そして、それは自分自身で変えられる事もある。

そして、自分自身ではどうにも出来ない事もある。

壱だって。

変化に気付いてる事。

変化に気付いてない事。

変化に気付いて居ながら気付かないフリをする事。

変化に気付いてるつもりでもホントは気付いてない事。

変化している様でも変化していない事。

変化していない様でも変化している事。

絶え間なく流れる日々の中で

無数に経験しているんだと思う。

だから、きっと。

そう、きっと。これもそうなんだと思う。

変化している様でも変化していないはずなんだ。













…………………………………………………。













うん。

壱の外見。

最近少し老けたように思うのは気のせいよね?













誰…?

変化しているようでも変化していない事、でもなく。

変化していない様でも変化している事、でもなく。













ちゃんと老けてるから安心しろ?













とか抜かしたの。

そんなアナタにもれなく

壱特製の呪いをお届けいたします。
posted by 壱 侍。 at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 真剣勝負。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月03日

時代と地方によって変わる物なのかしら?

大人になってからの方が

まともな食事をしていない壱です。

家がオール電化になって以来

キッチンが使えません。

それは何故かって…?

決まってるじゃない。

電磁調理器対応のキッチン用具を…













持ってないから!!














そんな事偉そうに言うなって?














ってか、一式揃えると

結構な額になるじゃない?

それに作るのもめんどくさいしさぁ。

実家の店に行けば料理も出来るしね。。。

でも、営業中は邪魔になるし

ほとんど出来ないから

最近全く料理をしてません。

こう見えても壱ってば料理は上手なのよ?

得意料理は「豚バラとなすびの味噌炒め

なんて家庭的なところもあるのよ?

腕前を披露出来なくて残念だわ。













って事で、最近はほとんど外食になってます。

外食だとお金もかかるし栄養も偏るから

あんまり良くはないんだけどね。。。

でも、楽だからなぁ。。。














思い返せば小学生の時が

一番、食に関しては

潤ってたんではないかと思います。。。

昼間は給食だし夜は一応親が作ってくれたし。

まさか、大人になって

お金稼ぐようになってからの方が

食が荒れるとは思っていませんでした。。。













って事でこんなの発見。





























ってかね?

知っては居たんだけど

最近の給食って凄いのね?

何?

29位のスコッチエッグって。

壱ったら今の年齢になっても

そんなもん食った事ないわよ?

まぁ、スコッチエッグって

ただのゆで卵を肉でくるんで揚げた

ハンバーグなんだかミンチかつなんだか解らない代物よね?













何だか哀れみの目で見られてるように感じるのは

壱の気のせいかしら…?














壱が好きだったのって

小学生だったからか

子供らしい献立が好きだったなぁ。













クリームシチュー、とか。

週に一度の白飯の日のカレー、とか。

鯨の煮付け、とか。














うん、最後のは

ちょっとオヤジくさいけどね?














小学校高学年になってくると

時代も変わったのか

ちょっとオシャレなデザートとか

出るようになってたなぁ。













チーズケーキ、とか。

チーズケーキ、とか。

たまにレアチーズケーキ、とか。














うん。

当時献立で出たオシャレなデザートって

チーズケーキくらいしか思いつかないわ?














でもね?

ホントに一番人気のあったデザートは













とくれん














なんです。














知らない?

とくれん。

徳島県加工農業共同組合連合がつくってるから

とくれん。

その奇抜にネーミングされたとくれんって

ただのオレンジゼリーなんだけどね?

冷やし方によってはたまに凍ってるの。

皆、それを狙って血みどろの争いを…。

うん。

それは嘘だね。

正しくは凍ったのが当たった生徒は

狂喜乱舞してました。

うん。

それも言いすぎだけどね。













時代時代によって献立も変わってるんだよねぇ。。。

2〜3歳、離れた隣の学区の子でも

とくれんは知らなかったもの。

あれってウチの学校ローカルなのかしら?














ってかね?

ローカルと言えば。

給食じゃないんだけど

壱の通ってた小学校には

パパゼリー」の販売がありました。

わら半紙の申込用紙とサンプル一個ついたのが

配られて希望者は申し込むって代物。

色はピンクで表面はザラザラしてて

中はニチャニチャしてる丸いゼリーなんだけどさ?

誰も知らないの。

いつも、何それ?って言われるの。














まぁ、すんごいまずいから誰も買わないんだけどね?

だから製造販売中止になったのかしら?














と思ってググッテみたらありました。



























容器は変わってるけど

「中身を見る」で見てみたら

確かあんな感じだったように思います。

あれってば、健康食品だったのね?

今の今まで知らなかったわ。














って事はもしかしたら

とくれんもあるのかしら?













ありました。



























ってか。

会社が倒産して

違う会社が引き継いだのね?

でも、その後はどうなったのかしら?













って事で引き継いだ会社をググッテ見ると…?



























主要商品にとくれんは無いようです。。。














須磨パ○ィオといえば

壱の通ってた高校の駅前にある

デパートだわ?w













今度調べに行こうかしら?
posted by 壱 侍。 at 04:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 戯れ言。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

言葉って難しいね?

ホントに今の職場ってば最低です。

使えない社員と派遣社員の多いこと。

ってか、社員自身が使えないから

派遣社員が使えないのか。

壱から見てて

長く続けてる派遣社員は

他で働けないから、とか。

ただのヤンキーあがり、とか。

それも壱の時代には考えられないような中途半端。

そんなんばっかり。

ホントに働ける派遣社員って

他に移動するんだよねぇ。。。

社員は社員で長く続いてるってだけで

その使えない派遣とだけ仲良くなって

新人さんとか短期の出来る人に対しては酷いの。













こないださ?

いつもの場所にベルトコンベヤーの番号のところに行ったら

Aって社員が「壱くん、今日はこっち行って。」って

言われたから行ってやろうとしたの。

そしたら壱が大嫌いな社員Bがやってた所らしくて

「Aさんがさっき言ってたでしょ?向こうやって。」

って吐き捨てやがったのよ。














あなた「こっち」と「向こう」の区別ってついてますか?














Aは「こっち」って言ったんだよ。

向こう」とはこれっぽっちも一言も言ってないよ。

そんな言葉をかみ締めながら

「じゃあどの辺りをすればイイですか?」って

半分睨みながら言ってやったのよ。

そしたら、ため息ついて

「私とCさんの間くらい」って吐き捨てやがったの。













最初ッからそう言え?














何?

派遣社員はあなた達の「こっち」って言葉も

向こう」って理解しなきゃいけないの?

で、その「向こう」ってのは「私とCさんの間」って

理解しなきゃいけないの?

それで解らなかったらため息つかれなきゃいけないの?














フザケンナッ smile_wink.gif














確かに言われなくてもするのが仕事よね?

指示待ってちゃダメよね?

でも、それを勘違いしてんじゃないわよ?

あんた達の指示がおかしいんでしょ?

どこの世界に「こっち」を「向こう」って

理解する人が居る?

どこの世界に「向こう」を

私とCさんの間」って理解する人が居る?













いやん、言葉って難しいっ!!














な訳ねぇだろう?













しかも、そのBったら陰でコソコソ

色々と派遣の文句言ってるの。

その上、今の流れ作業が嫌なのか

移動させて下さいよぉ。

悩んでるんですよぉ。

とか、お偉いさんに毎日のように

言ってるの。













お願いですから移動して下さい。














ってか、あんたが一番使えないの知ってる?

あんた、「私とCさんの間」って言ったでしょ?

やってたんだけど、あんたの持ち場が

荷物たまりまくって結局壱がやらなきゃダメだったじゃない。

あんた、その間何してた?

運送会社の人に指示出すフリして

ずっと喋ってたじゃん。

何?

「おぉ、久しぶり。元気してました。

今週は忙しいですわぁ。

もう倒れそうですわ。」

って何?














手が動いてたらいいわよ?

持ち場から離れて、どうやったら

手を動かせる訳?













今、倒れろっ!!














そんで一生起き上がってくるな?














お前がベルトコンベヤーで流されてしまえ。














あぁ、流されても誰もピックアップしてくれなくて

流され続けても嫌だものね?













一生流れてろっ!!
posted by 壱 侍。 at 15:12| Comment(5) | TrackBack(0) | 斬る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。